アン ミカさんが唱える「幸せの呪文」

いつも笑顔で明るく、前向き。
ときに“ポジティブモンスター”なんて呼ばれることもあるほど
ポジティブなイメージのアン ミカさん

実は彼女には、「幸せになる呪文」というものがあるそうで、
その呪文を唱えると、自然とポジティブになれるのだとか。

その呪文というのが・・・、

HLLSPD

Happy、Lucky、Love、Smile、Peace、Dream

この呪文を毎晩、ご主人と一緒に唱えることで、ポジティブな性格になれているのだそうです。

HLLSPD.jpg


ちなみに、この呪文の力を実感したというのが、
お笑いコンビ、宮下草薙の草薙さん。

アン ミカさんから聞き、2020年から実践すると、
実はあまり好きではなかったお笑いが、好きになってきたのだそう。

草薙さんはさらに改良を加え、

HLLSPD Positive Positive

と唱えることで、前向きになれたのだとか

言葉には力があるといいますから、何度も何度も唱えていると
自分に暗示がかかり、本当にポジティブになれるのかもしれませんね

(読売テレビ「す・またん!」2022年6月23日放送回より)

<< 人気ブログランキング >>

山田涼介“画伯”が描いた大怪獣

映画『大怪獣のあとしまつ』で主演を務める、Hey!Say!JUMPの山田涼介さん

 


『めざましテレビ』(2022年2月3日放送回)のインタビューにて、「怪獣を相棒にできるなら、やってほしいのは?」と聞かれると、

「移動手段。大きかったら、海も越えられるんじゃないですか?」と答えておられました。

また、「ちょっと、そのイメージしている大怪獣を絵に描いてもらえませんか?」と頼まれると、

「マジかよ・・・」と言いつつも、「僕は、こういう時の絵は、“画伯”ですからね!」と、さらさらっとペンを動かし、描いたのが、こちら!

大怪獣


泳ぐ大怪獣を表現!
上に乗っているマッチ棒人間が、山田涼介さん自身らしいです

<< 人気ブログランキング >>

キタニタツヤ「履歴書パンチ」

ドラマ『ゴシップ』で、主題歌「冷たい渦」「プラネテス」の2曲を手がけるシンガーソングライターのキタニタツヤさん(25)

キタニタツヤ


ソロ活動の一方、ジャニーズWESTに楽曲提供、Adoの「阿修羅ちゃん」、まふまふの「神様の遺伝子」にベースで参加、P丸様。の「ならばおさらば」で編曲担当するなど、関わった楽曲のYouTube総再生数が9億8000万回超え(2018年以降ソロ名義も含む)と、まさに“アーティストに求められるアーティスト”としても人気。

そんなキタニタツヤさん、実は、東京大学出身という、すごい経歴の持ち主なんです。

ご本人いわく、

「高校生のときからバンドに熱中してたから...そんなに会ってない遠い親戚から『バンドマンがよ~』って言われたら、ちょっと嫌じゃないですか。『うるせぇ!俺はロックなんだ!』って言い返せればいいんですけど、僕はそんなにカッコいい人間でもないんで、そしたら履歴書で殴るしかねぇぞ!履歴書パンチということで」

履歴書パンチ


「何か一個、頑張ったっていう証明にはなるじゃないですか」

というのが、東大を目指した理由だそう。
(「めざましテレビ」2022年1月28日放送回より)

東大出身、たしかに、この履歴書パンチは威力ハンパないっすよね

<< 人気ブログランキング >>