2012年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男が憧れる旅!「山下智久・ルート66」

2012年1月~3月末まで日本テレビ系で放送されていた密着ドキュメンタリー「山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ」がDVD&Blu-rayになりました。



 歌手で俳優の山下智久が19日、都内映画館でDVD&BD『山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ』発売記念イベントを行った。アメリカの1人旅をファンとともに振り返った山下は「いい経験。僕の財産になった」と感慨深げ。旅行を経て、現在は英語を勉強中だといい「英語を話せるといろんな人とコミュニケーションが取れるからいいなって思った」と明かした。

 同作は、今年1月から3月まで日本テレビ系で深夜放送された自身初冠番組のDVD&BD。山下が生まれた1985年に廃線となった、シカゴからサンタモニカまでを結ぶアメリカ初の大陸横断道路「ルート66」を赤いシボレーで走破した様子を収録している。

ORICON STYLE エンタメニュース 2012年5月19日


山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ~ ディレクターズカットエディション [DVD]山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ~ ディレクターズカットエディション [DVD]
(2012/04/11)
山下智久

商品詳細を見る


ちなみに、この旅の途中ではこんなことがあったのだそう。
それは旅が始まって2日目のこと。セントルイスに宿泊した際、夜中にどうしても水が飲みたくなった山下智久さん。しかし手元に水はなく、製作スタッフの部屋番号もわからない。そこで、わざわざ東京にいるマネージャーに電話して「頼む!現地のスタッフさんに連絡とってくれ!」とお願いしたのだとか

この件に関して、ご本人いわく、

「もう喉がカラッカラだったんですよ。日本よりもはるかに乾燥してて。水道の水を飲もうかなって考えたんですけど、お腹を壊したらダメだと思って。お店がやってないんですよね。向こうって夜2時以降は絶対どこも開いてないんで。その時は水もそうですけど、マネージャーのありがたみがビシビシきましたね(笑)」

とのこと。
深夜のため他の部屋のドアを片っ端から叩いて回ることもできず、電話は困り果てた末の決断だったようです

(「スッキリ!!」2012年5月21日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

スポンサーサイト

アッキーナの日課

2012年5月6日、タレントの“アッキーナ” こと南明奈さんが、東京・二子玉川で行われたスポーツドリンク「ゲータレードラン」のマラソンイベントに登場しました。



 タレント、南明奈(22)が6日、東京・二子玉川の多摩川河川敷で行われたスポーツドリンク「ゲータレードラン」の発売イベントに登場。一般参加者とともに3キロランニングに挑戦。倒れ込みながらゴールし、「3キロをナメていました…苦しい! ちょっと頑張っちゃいました」と息絶えだえだったが、「また機会があれば走りたい」と笑顔。

SANSPO.COM 芸能・社会 2012年5月7日


南明奈PHOTOBOOK 『 自由行動 』   アッキーナFASHION BIBLE 南明奈の“カワイイ”の秘密 (タツミムック)

そんなアッキーナ、最近あることにハマっていて、家に帰るとすぐにそれを行うほど夢中。毎日の日課になっているのだとか。そのあることとは・・・・・・


ももいろクローバーZのライブDVDを観る!

「家に帰って電気をつけてDVDプレーヤーの電源をピッとつける。起動中にブァ~ッと着替えて動きやすい服装になって、それでテレビの前に立つ。で、踊る!」
(ご本人談)

ももいろクローバーZの頑張っているところが大好きで、これからももっもっと練習して振り付けを完璧に覚えたいんだそうです

(「スッキリ!!」2012年5月7日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

泉谷しげるさんが、フォークの道へ進んだ理由

2012年4月30日に行われたラジオの公開生放送に、歌手の泉谷しげるさんが登場しました。



歌手の泉谷しげる(63)が30日、都内でのライブイベント「THE ラジオパーク in 日比谷」(ニッポン放送主催)に登場し、モデルの冨永愛(29)らとの二股交際が発覚した俳優・塩谷瞬(29)をバッサリと切り捨てた。フジテレビ系ドラマ「Dr.コトー診療所」(03年放送)で共演した際、ロケ地となった沖縄県与那国島の女性にも手を出し「空港でキスしてやがった」と暴露し、「あいつは追放だ!」と吐き捨てた。

デイリースポーツ 芸能社会 2012年5月1日


オールタイムベストアルバム 天才か人災か (DVD付)オールタイムベストアルバム 天才か人災か (DVD付)
(2010/05/26)
泉谷しげる

商品詳細を見る


72年にフォーク歌手としてデビューした泉谷しげるさん。でも実際はエレキ少年で、ロック歌手を目指していたのだとか。ではなぜ、ロックからフォークに転向したのか?その転機となった出来事とは・・・・・・、


自宅の火事!

ご本人いわく、

「当時、所属していたバンドのメンバーの楽器をたまたま預かってたんだな。で、自宅に置いてたら火事で全部燃えちゃって。しょうがなく皆の楽器代を稼ぐために楽器店をのぞいているとフォークの生ギターが目に入って、これだと電気使わないなぁということもあり、もしかしたらこれで稼げるかもしれないという理由で1人でやったんですよ。そしたら、まぁ、あっという間に小銭を稼げて(笑)。それからフォーク歌手をやったというわけですね」

とのこと。
もしロック歌手を続けていたら今ほど有名になっていなかったかもしれないし・・・・・・人生、何がきっかけとなり、また、その先どうなるか、分からないものですね。

(「スッキリ!!」2012年5月1日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。