2013年01月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覗いてみたい!?マニアック女子の「堕落部屋」

堕ちるところまで堕ちたら、あとは上がるのみ。
そんな、上がっていくための通過儀礼のような部屋がたくさん収められた写真集がこちら!

堕落部屋堕落部屋
(2012/12/29)
川本史織

商品詳細を見る

登場するのは、アイドルやコスプレイヤー、漫画家などなど、オタク属性のマニアック女子50人の部屋。日本のサブカルチャーを、オタク女子の部屋を通じて垣間見ることが出来ます。

フォトグラファーの川本史織さんいわく、

「普通なら入れない部屋。疑似体験とまでは言わないけれど、そういうのが覗けるっていうのは興味が持てるんじゃないですかね。この50人の力がグッと詰まった1冊の塊っていうもののパワー、それをすごく感じる本だと思います」

とのこと。
女性の部屋というだけで少しドキドキさせられますが、ある意味では芸術にも感じる、そんな不思議な一冊です

(「めざましテレビ」2013年1月21日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

スポンサーサイト

ケンコバが驚いた、ムーディ勝山の一言とは?

2013年1月16日、 “ケンコバ”ことケンドーコバヤシさんが、アニメ映画「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」の完成披露試写会に登場しました。



お笑いタレントのケンドーコバヤシが16日、都内で行われた映画『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』(2月1日公開)の完成披露試写会舞台あいさつに登壇した。共演者と共に重量30~40キロの西洋甲冑に身を包んだケンコバは「使い込まれた感があって、剣道部の小手のような匂い。ちょっと癖になってくる」と苦笑。横に立つ川畑要からは「匂いがケンコバさんからきてて、そんなに汗かいちゃったかなと思ってた」と苦情を出された。

オリコン エンタメ・芸能 2013年1月16日


ベルセルク コミック 1-36巻 セット (Jets comics)ベルセルク コミック 1-36巻 セット (Jets comics)
(2011/10/06)
三浦 建太郎

商品詳細を見る


さて、そのケンコバさん、彼には仲の良い後輩にムーディ勝山さんがいて、いつも飲みに誘うそうなんですが、ある日、電話をして「いま何してる?」とたずねると、驚きの一言が返ってきたのだとか。
その一言とは・・・・・・、


「今は仕事で自宅待機です」

ケンコバさんいわく、

「なかなか会社のほうから仕事が来なくて、おかしくなってしまったみたいです。家にいることも仕事だと、そういうふうに気持ちを切り替えて、なんとか毎日を乗り越えているみたいです」

とのこと。
忙しかった毎日から一転して何もすることがない日々が続くと、そう考えなければやってられなくなっちゃうのかな。一発屋ってのも大変だなぁ

(「スッキリ!!」2013年1月17日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

怒髪天の歌声はオシャレじゃない!?

平均年齢45歳のおっさんバンド「怒髪天」が遅咲きのブレイクを果たし、邦楽ロックバンド“最遅”の、結成30周年での初武道館公演が決定!



1984年に結成された4人組ロックバンド・怒髪天が来年1月12日に初めて日本武道館で公演を行うことが8日、分かった。結成30年での初武道館は、邦楽ロック・ポップスでは“最遅”となる。

苦節30年。多難の道を歩んできた遅咲きバンドが、ついに“聖地”のステージに立つ。91年にメジャーデビューも、同年に上京後、数日で所属事務所が倒産。活動に行き詰まり、96年から99年までは活動休止を余儀なくされた。活動休止中にはリングアナなどで生計を立てた増子直純(46)は、吉報に「30年やってればヒット曲がなくても1回くらいはできる!」と感慨深げだった。

デイリースポーツ 芸能 2013年1月9日


 日本列島ワッショイ計画(初回限定盤)(DVD付)  怒髪級!! 怒髪天が語った1082+10の真実


その怒髪天、持ち前の男臭さが影響してか、10年前に東京のとあるオシャレFM局で曲をかけてもらった際、予想もしないハプニングが起きてしまったのだとか。さて、そのハプニングとは?


正解は、クレームがきた!でした。

というのも、そのFM局はオシャレなカフェなどでかかるものだったため、「このバンドの曲はかけてくれるな」という苦情が数件のお店から入ってしまったのだそう。

残念ながら怒髪天の歌は、若いOLさんがランチ中に聴くにはふさわしくない、ということなんですかねぇ

ちなみに、某コンビニチェーンの店内放送も断られたことがあるそうで、理由は「声が割れているから」だったそうです

(「スッキリ!!」2013年1月10日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。