スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラモデル「宇宙戦艦ヤマト」の魅力

バンダイが発売した「宇宙戦艦ヤマト」のプラモデルが売れているらしいですね。
最近、大人向け玩具が人気なので特に驚きはしないのですが、値段を見てビックリ!!

なんと46000円(税込)! ※Amazonでの価格

これはおもちゃの範囲に入る価格なんでしょうか!?
購買層はリアルタイムでアニメや映画を観ていた人達で、45~55歳くらいの男性が中
心なのだそう。

Amazonさんで詳細をチェックしてみると、確かにスケールが大きいわりに、細部までこ
だわった逸品であるように感じられましたが・・・

『各種砲塔の質感や船体の噴射口といった細かい部分まで忠実に再現。リモコンを操作す
れば本物さながらに主砲が回転、最強の武器である「波動砲」が光るという遊び心も加え
た。プラモデル製作にある程度慣れた人だと10~15時間で一応完成する。だが船体の
色やくすみを塗装で再現するなど、奥行きの深さもある。』 (日経新聞より)

という説明を読んで、何となく購入したくなる気持ちがわかる気もしましたね。
大人になった今、ある程度の出費は可能だし、当時手に入れられなかったおもちゃをいじ
ることで童心に帰れる。

酒を飲んでテレビ観て、寝転がって・・・せっかくの時間をグダグダと過ごすよりは、明らか
に健全な時間だなぁと思いました。
もちろん、もうちょっとお安いお値段ならありがたいんですけどね
⇒人気Blogランキングへ

1/350スケールプラモデル 宇宙戦艦ヤマト 1/350スケールプラモデル 宇宙戦艦ヤマト
(2007/01/27)
バンダイ

この商品の詳細を見る


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。