スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あゆを襲った“突発性内耳障害”とは

先日、歌手の浜崎あゆみさんの左耳が聞こえないという症状がメディアで大きく取り上げ
られました。その原因は突発性内耳障害。

この聞き慣れない突発性内耳障害とは一体どういったものなのでしょうか?
めざましテレビ」によると・・・・・・

『何の前触れもなく、突然耳が聞こえなくなる病気。
電話をしていたり、音楽を聴いている時などにふと気が付く場合が多いといいます。

その患者数は、少なくとも国内で35,000人以上はいるといわれ、多くの場合、片方の
耳だけが聞こえなくなるのが特徴で、耳鳴りや吐き気を伴なうこともあります。
また、耳は平衡感覚をつかさどる器官でもあるので、突発性内耳障害になると平衡感覚
を失う傾向も多いといいます。』

そういえば、浜崎あゆみさんは、この病気を発症した1年後、コンサートのリハーサル中
に平衡感覚を崩してステージから転落するということがありました。

やはり、大きな音に囲まれた環境にいることが多いために発症したのか?と考えた方も多
いと思いますが、実際は、何が原因でそうなるのか、はっきりとしたことはわかっていない
そうです。

音を遮断して生活し、安静にすること、症状に合わせて投薬することが治療法として挙げ
られていますが、浜崎あゆみさんは「限界まで歌い続ける」と決意を固めておられます。
そのプロ根性には頭が下がりますが・・・・・・今後が心配ですね
⇒人気Blogランキングへ

GUILTY(DVD付)GUILTY(DVD付)
(2008/01/01)
浜崎あゆみ

商品詳細を見る


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

突発性内耳障害 に関するブログのYahoo、Google、Goo、Livedoor検索による最新の口コミ情報をお届けします!…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。