スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「生きてるだけでだいたいOK」 マギー司郎

肩肘張って生きている人に、ぜひ読んでもらいたい一冊がこれ!
マギー司郎さんの初の自伝エッセー「生きてるだけでだいたいOK

生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ"マジシャンが見つけた「幸せのヒント」
(2007/11/10)
マギー 司郎

商品詳細を見る

『目が不自由なせいで、勉強も運動も全然できない劣等生だった少年が、中学卒業後、
家出した東京でマジックに出会い、苦労の末に、少年時代からのコンプレックスを乗り越
えて、自分の生きる場所、幸福を見つけるまでのLove& Peaceなライフストーリー。』

30歳にさしかかった頃。手品をいくら披露しても客の反応はイマイチだった。
そこで、つい出てしまったのが、
「ごめんねー。実は僕、手品が下手なんですよ~。」
茨城なまりのつぶやきに、客席からは笑いが起こった。
これがおしゃべりマジックの誕生の瞬間。

「だって、うまいって言ったら『やってみろ』と言われちゃうからね。(下手だって)言っちゃっ
たほうが楽かなと思って。人間はさあ、コンプレックスだって使いみちがあるんだよね。」

「自信をなくしたり、落ち込んだりして生きている人いるじゃない。でも、それでOKだよ。
僕みたいな人間でも生きてこられた。最近思うの。生きてれば少しずつ幸せになっていく
んだなあ、って」                               (週刊アサヒ芸能より)

どうですか?「無理して頑張らなくてもいいんだ。」って、何だか肩の力が抜ける気がする
でしょ。自己啓発関連やビジネス書もいいけれど、たまにはこんな本も読んでみては?
⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。