スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デビル メイ クライ 4」の映像美

日本国内のみならず、欧米のゲームファンの心も掴んで世界中で大ヒットしている
「デビル メイ クライ」シリーズ。なんと!累計690万本以上を売り上げているそう
です。

そこで、2008年1月に発売された「デビル メイ クライ 4」は・・・・・・

『主人公は、悪魔スパーダを崇拝する教団の若き戦士・ネロ。右腕に秘められたさらなる
力を解放すると、青白い魔人の姿が発現する。前作までの主人公・ダンテは、ネロのいる
城塞都市フォルトゥナに突如現れ、教団の騎士たちを殺戮する。
ダンテはネロの敵なのか、味方なのか?・・・・・・』

日経エンタテインメント ! 2008年 03月号」によると、この「デビル・メイ・クライ4」には
120分を超えるリアルタイムデモが収録されているうえ、従来のシリーズのムービー部分
のクォリティーが通常のゲーム部分にも反映されているといいます。

私も友人の家で少しやらせてもらったのですが、まるで自分で主人公を操ることが出来る
映画のようでした。

一体ゲームはどこまで進化していくのでしょう?本当にスゴイですね
⇒人気Blogランキングへ

 デビル メイ クライ 4   デビル メイ クライ 4

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。