スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マライア・キャリー パート2

マライア・キャリーのニューアルバム「E=MC2」が
ビルボード全米アルバムチャート初登場1位を獲得しました。

E=MC?~ MIMI第2章 (デラックス・エディション)E=MC?~ MIMI第2章 (デラックス・エディション)
(2008/04/16)
マライア・キャリー、T-PAIN 他

商品詳細を見る

これで、マライア・キャリーのアルバム1位獲得は通算6作目。
女性アーティストだけでみれば、これはジャネット、マドンナと並び、歴代2位の記録
なのだそう。

ちなみに、歴代1位は8作の記録を持つバーブラ・ストライサンドという方。
女優としてもオスカーを2度受賞している全米のスターなのだとか。

1位まであと2作と迫ってきたマライア・キャリーの今回のアルバム「E=MC2」
(イー・イコール・エム・シー・スクエアード)
というタイトルについてご自身は、

『みんなが私のことを“MC”と呼ぶし、その他にはマライア・キャリーパート2という
意味もあるの。』

と、「めざましテレビ」のインタビューで語っていました。
このアルバムでは、新たなマライア・キャリーが見れるということでしょうかねぇ
⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。