スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルプス選手は8個の金メダルで大金もゲット!

8月24日、いろんな競技で熱戦が繰り広げられた北京オリンピックが閉幕しました。
その北京オリンピックでたくさんの金メダルを獲得して新記録を作ったのが……

競泳のマイケル・フェルプス選手(23)

1大会で8つの金メダル。
200m自由形、100mバタフライ、200mバタフライ、200m個人メドレー、
400m個人メドレー、4×100mフリーメドレー、4×200mフリーメドレー、
4×100mメドレーリレー。
うち7つが世界新!

これだけスゴイとお金(マネー)もスゴイことになっているでしょう!ということで、
毎日放送「せやねん!」では、フェルプス選手がいくら稼ぐことになるのかを調査して
いましたので、紹介します。

● まずはアメリカからの報奨金 278万円×金メダル8個で合計2,224万円!
● そして、スピード社からの報奨金 8つの記録達成で1億1,000万円!
  (8つ全てでメダルを獲得したら1億1,000万円!という契約を交わしていた)
● さらに、各企業から今後の広告契約の申し込みが殺到しているということで、もし
  全部受けたとしたら、110億円(1億ドル)!
  ※タイガー・ウッズと同レベルの額

……もう、スゴ過ぎてよくわかりません
しかもフェルプス選手はまだ23歳と若いですから、これからまだまだ活躍して稼ぐで
しょう。ホント、世の中にはスゴい人がいるもんです。  ⇒人気Blogランキングへ

北京五輪で動いた巨額マネー

 SWIMMING MAGAINE (スイミング・マガジン) 2008年 09月号 [雑誌]   増刊 SWIMMING MAGAINE (スイミング・マガジン) 2008年 09月号 [雑誌]

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。