スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのサザエさん一家のCMの気になるお金

豪華俳優陣が、25年後のサザエさん一家を演じていることで注目を集めている
グリコのCM。一体どれだけのお金がかかっているのか?――気になりますよね。

ということで、出演者ひとりひとりのギャラからみていきましょう!
(以下、毎日放送「せやねん!」より)

まず、カツオ(36歳)を演じている浅野忠信さんが5,000万円。
そして、ワカメ(34歳)を演じている宮沢りえさんが8,000万円。
イクラちゃん(26歳)を演じている小栗旬さんが3,500万円。
タラちゃん(28歳)を演じている瑛太さんが3,000万円。

みんなスゴイですけど、特に宮沢りえさんは高いですね。
でも、この方々のギャラだけじゃない。

もうひとつ、「キャラの権利料」なるものを長谷川町子財団に支払っているはず。
これは詳しくわかりませんが、通常、国民的アニメをCMで使うには、

1億円

というのが相場らしいです。

……話題になるようなCMを作るには、やっぱり相当お金がかかるんですねぇ。
⇒人気Blogランキングへ

 長谷川町子全集 (33)  カラー版 よりぬきサザエさん   サザエさん (1)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。