スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に可能? / 「無税」入門

朝日新聞の記事で紹介されたということでちょっとした注目を集めている「『無税』入門」
という本。著者は35年にもわたって所得税も住民税も払ってこなかったといいますから、
「どうやって?」と気になりますよね。

そこで、たまたま手にした「アサヒ芸能 10/16」でもこの本のことが少し取り上げられて
いたので紹介します。

著者曰く、
「20代のころ、読んだ週刊誌に、税金がゼロになったというサラリーマンの人のやり方
が大ざっぱに書いてありましてね。副業をして、事業届を出して、事業所得として確定申
告するという方法です。ちょっと躊躇したんですが、1回やってみようかなということで
税務署に行ったんですよね。」

すると、確定申告の約1ヵ月後に、天引きされていた税金が戻ってきたのだとか。

副業の収入を事業所得として扱うのがポイントで、この事業所得に経費を積み重ね、赤字
になれば給与所得と合算することで所得が減っていくという。

「家賃10万円の家に住んでいるとすると、10万円そっくり申告すると、税務署としても
何か言いますよね。部屋が2つあって、1つは自分の生活に使って、1つは自分の事業に
使うということであれば、5万円を計上できることになります。税務署に聞かれて、事業とし
てかかっていると説明できれば、問題もないと思いますよ。」

こうして、著者は900万円ぐらい節税したそうです。

「なんか面倒だな」と思うか「ちょっと試してみようか」と思うかどうかは人それぞれ。
とにかく、一度じっくり読んでみてはいかがでしょう!?   ⇒人気Blogランキングへ

「無税」入門―私の「無税人生」を完全公開しよう「無税」入門―私の「無税人生」を完全公開しよう
(2007/10)
只野 範男

本の詳細を見る

『税金ゼロこそ、手間とコストのかからない、強力な生活防衛術のひとつだ! サラリーマ
ンなのに無税になる理由と仕組みを解説し、「取られない人間」に変身するノウハウを紹介
する。』

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。