スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井慧のプロ転向後の稼ぎは?

「総合格闘技の方へ転向します。きょうからプロとしてやっていきます。」
「60億分の1の男になるのが夢。自信はないが、成功してやるんだという気持ちは強く
持っている。」
「成功して、まずは両親にいい生活をさせてあげたいと思います。」

と語った石井慧氏。
これで、柔道のオリンピック金メダリストが総合格闘家に転向するのは3人目(吉田秀彦さ
ん、滝本誠さん)になったわけなんですが……
気になるのは、ではこれからの稼ぎは幾らほどになるのか?ということですよね

サンケイスポーツによると、
『国内の総合格闘技団体の場合、契約金の概念はあまりないといわれる。1試合単位の単
発契約が多く、大物選手の場合でも最高で3試合ほどの契約でなされるという。
大相撲の横綱だった曙が、03年12月にK-1に参戦した際は3試合2億円(推定)とされ、
超破格の扱いとなった。関係者の一人は、石井には契約金が用意されるケースを指摘し、
「1億円」という数字も示した。
日本人選手の最高額レベルとされる、吉田秀彦は1試合4,000~6,000万円で、05年大
晦日PRIDE「男祭り」で小川直也と対戦したときには報酬は1億円といわれた。』

とのこと。
う~ん、これなら充分ご両親にいい生活をさせてあげられそうですね。
もちろん、活躍を続けられればということになりますけど   ⇒人気Blogランキングへ

 PRIDE 男祭り 2005 -ITADAKI-   戦極~第一陣~

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。