スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐・相葉くんの上海語は・・・

東京・台北・ソウル・上海、4都市10公演で23万2,000人を動員したという
まさに嵐を巻き起こした「嵐」のアジアツアー。

ジャニーズ事務所初となる上海での公演では、

「オレたちは嵐!!」 (桜井さん)
「みんな楽しんでる?」 (相葉さん)
「愛してるぜ」 (松本さん)

と上海語であいさつし、さらに、

「上海に来られてうれしいです」 (桜井さん)
「また皆さんに会いに来ます」 (大野さん)
「皆さんと再会できることを信じてます」 (松本さん)
「上海に来て、皆さんに会えてとても幸せです」 (相葉さん)
「ずっと応援してくれて励ましてくれたから、僕たちの今日があります」 (二宮さん)

と北京語で思いを語るなど、様々な演出が規制されるなかで現地のファンの期待に応える
べく、全力投球したそうです。

さすが「嵐」、やりますねぇ。

ちなみに、とある番組で芸能レポーターの方が、
「相葉さんの上海語はちょっと通じてなかったみたいですよ。」
とおっしゃっていました。

う~ん、なんか相葉さんらしい感じがしますね   ⇒人気Blogランキングへ

 Beautiful days(DVD付)(初回限定盤)   嵐5大ドームツアー写真集「ARASHI IS ALIVE!」(CD付)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

昨日、本屋に行ったらつい目にとまって見てしまいました嵐関連本。結局立ち読みで帰...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。