スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁鶴さんを知る! / 笑福亭仁鶴独演会DVD+CD

「世の中いろんなトラブル続き、四角い仁鶴がまぁ~るくおさめまっせ~」

NHKの法律バラエティー『生活笑百科』でもお馴染み、笑福亭仁鶴さん
独演会DVD+CD豪華記念本BOOK」が発売されています。

 DVD+CD.jpg

● 仁鶴自身による各題目解説映像付き
● 布製豪華本にぎっしり詰まった仁鶴の「世界」と「足跡」
● 秘蔵写真、撮りおろし写真、ロングインタビュー、特選まくら集などが満載

仁鶴さんは、初代桂春團治のレコードで落語の面白さを知り、6代目笑福亭松鶴に弟子
入りしたが、昼間は鉄工所でふつうに働きながら修行したといいます。

『私はふつう。むしろ地味な人間。樹木にたとえたら、幹はふつうで、枝葉が個性的に繁
ってはじめて万人が鑑賞できるものになる。お客さんはふつうの良識を持ち、ふつうの生
活を営む人。その人たちの感性と共鳴しなければ、面白いといってはもらえません』
(「週刊朝日 11/28」より)

大御所になっても「自分はふつうだ」と言えるお人柄だからこそ、親しみが持てるのかも
しれませんね。
あっ!けど、最後にこうおっしゃっています

『でも、あんまりふつう言うたら、いけませんな。“なんや、ふつうの人間か”とがっかりされ
てしまう(笑い)。』

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。