スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成海璃子という人

主演映画「罪とか罰とか」で初のコメディーに挑戦した成海璃子さん
1992年生まれと、たいそうお若いのですが、一体どんな人柄なのか?

サンデー毎日 2009年3月15日号」で、ちょっぴりうかがい知ることができました。

公開中の映画で初のコメディーに挑戦。感想は?
セリフを言いながら「おもしろいな」と思うシーンはありましたが、コメディー映画と意識せずに取り組みました。監督とよく話し合いながら役作りをしたという意識が強いです。

仕事が嫌になることはありますか?
同年代の人がいい仕事をしているのを見ると「負けたくない」という気持ちになります。時々何を信じていいかわからなくなることもありますが、今は周りの人たちを信じて仕事をしていきたいです。

成海さんにとって「女優」とは?
私から「女優」を取ったら何も残らないんです。ドラマでも映画でも、みんなで協力する物作りが好きです。「女優だから」という気持ちはなくて、自分は演じる部分を担当するスタッフの一員だと思っています。

(SUNDAY CAFÉより)

負けず嫌いで、ドラマや映画といった物作りが好き。
・・・・・・
これからもいろんなジャンルに挑戦し、活躍しそうな予感がしますね
⇒人気Blogランキングへ

 成海璃子主演作品 P&Gパンテーンドラマスペシャル 永遠の1.8秒 [DVD]   ハチミツとクローバー DVD-BOX

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

成海璃子という人主演映画「罪とか罰とか」で初のコメディーに挑戦した成海璃子さん。 1992年生まれと、たいそうお若いのですが、一体どんな人柄なのか? 「サンデー毎日 2009年3月15日号」で、ちょっぴりうかがい知ることができました。 ...(続きを読む) ZEROの成海...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。