スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これって罪になる?/身近に感じる法律Q&A

「法律については全く知らない」なんていう人も、裁判員制度が実施されると、いずれ人を裁く立場になるかもしれません。ならば、ちょっとくらい法律に触れておこう!ということで、「女性セブン 2009年4月2日号」に掲載されていた「これって罪なの?」といった身近に感じる法律Q&Aをいくつか紹介します。
※解説は、司法に詳しいフリーライターの長嶺超輝さん

Q.好きな人の縦笛を吹いて、こっそり元に戻しておいたら?
A.「小学生の頃にやったなぁ」なんて懐かしく思う人もいるかもしれませんが、もし、14才以上の人がやったら器物損壊罪になる可能性も。刑罰に当てはまる場合でも、13才以下の子供は懲役刑や罰金刑などで処罰はされないが、14才以上が行うと罪になり、罰則としては3年以下の懲役、または30万円以下の罰金もしくは科料。盗んだわけじゃないし大丈夫!なんて思っていたら大間違い!?

Q.「いつか結婚しよう」と長年付き合っている彼が結婚してくれないのは詐欺?
A.詐欺罪は、他人が持っていて、形があり、価値がある物、財産上の利益をだまし取ること。お金などを取られていない以上、金銭的な被害が生じてはいないので、詐欺罪にはなりません。例えば、プロポーズをしたのになかなか入籍しないという場合は、犯罪(刑事事件)にはなりませんが、契約違反の一種となり(民事)、慰謝料などを相手に支払わせて解決することになるでしょう。

Q.庭でたき火をしたら?
A.「自分の敷地なんだからいいじゃん!」と思う人が多いかもしれません。しかし、庭でのたき火については、東京都などの自治体によっては禁止しているところも多いので注意しましょう。ちなみに、2001年4月から、環境のことを考慮して、すべての廃棄物を野外でそのまま焼却することが禁止されている。一般のゴミなどでも勝手に燃やしたり、捨てたりすることは、5年以下の懲役または1000万円以下の罰金なので要注意。

Q.名刺にウソを書いていたら?
A.会社社長などのウソ肩書きや偽名を名刺に印字したとしても、私文書偽造罪にはあたらないんです。単純な個人情報が記載される名刺は、法律上の「文書」に当てはまりません。ただし、実在の企業のシンボルマークなどを勝手に使って名刺に印刷していれば、私印偽造罪になります。また、肩書きについては、大学教授や医師、弁護士、公務員の肩書きを偽造した場合は、称号詐称罪に問われます。私印偽造罪は3年以下の懲役。称号詐称罪は拘留または科料という軽犯罪になる


以上、実際に罪に問われることはないかもしれない事例ばかりでしたが、案外知らなくて「へぇ~」と思われたのではないでしょうか?

まぁ、難しいものはわからないとしても、まずは軽い気持ちで法律に興味を持ってみるといいですよね
⇒人気Blogランキングへ

 裁判官の人情お言葉集 (幻冬舎新書)   罪と罰の事典-「裁判員時代」の法律ガイド

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。