スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安西ひろこ“空白の7年間”を激白!

2009年6月21日放送のTBS『サンデー・ジャポン』に、安西ひろこさんが出演。
高橋ジョージさんのコーナー「らぁ麺ロード!」にて、“空白の7年間”について語っておられました。

休業する直前の生活について
「すごく忙しかった。休みは月に1回あるかないか。
彼氏は作っちゃいけなかったんですけど、友達すらいなかったんですよね。」

当時のストレス解消について
「時間がちょっぴりある時に洋服を買いに行く。でも、買ったことに満足しちゃってるんですよ。もう買うってことに満足しちゃって……買ったのに開けてない袋がバーッてある真ん中で泣いたりしてました。」

「『お人形さんみたいでいいですね』とか『ファッションいいですね』とかいう声を裏切りたくなくて、何か(自分は)お人形さんだったのかな?っていう……で、今は7年間に悲しい別れや新しい楽しい出会いがあり、それで人間になったみたいな。」

休業していた7年間について
「アルバイトとかもしてましたね。だって(収入が)0円ですもん。ダーツバーでお酒を作ったり、お皿を洗ったり。『あれ!?安西ひろこじゃないの?』って言われることもあって……もう悔し涙なんていっぱい流したし……。芸能人だったとかいうプライドは、アルバイトの面接に行った時点で捨てましたね。その時はもう必死でした。必死。必死って言う言葉が一番合うかな。」

「私はもうドン底までスド~ンって行ったんで、『あとは登るだけだよ』ってみんなに言われて……。でも、(今では)こうなって良かったなって逆に思ってますね。」

アイドル時代の壮絶エピソード
「いじめられたこと、めちゃくちゃありますよ。挨拶しても無視されたなんてしょっちゅう。『はい5秒前!4・3・2・1』の時に足を踏まれるとかね。一番記憶に残ってるのは、ヒールでお腹を蹴られたことかな。」

これからの“安西ひろこ”について
「休業する前はファンの方にたくさん助けられたから、今度は私があなたを助けたいわっていう。」

最後に、高橋ジョージさんの安西さんへのひと言
「俺が言うのも変だけど、好きなことやってよ。自由にさ。輝いて!これから、恋愛もそうだし、いろんなことでバンバン芸能ニュースを騒がせてくださいよ。」

⇒人気Blogランキングへ

安西ひろこさんのブログ → HIЯOの…魔法をかけちゃうぞっ

 RESOLUTION [DVD]   最後の蒼―安西ひろこ写真集

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。