スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デーブ・スペクターの情報源は・・・

米西部時間7日午前(日本時間8日未明)、ロサンゼルス中心部の複合施設「ステープルズセンター」にて、大勢のファンが集まるなか、マイケル・ジャクソンさんの追悼式が行われました。

マイケルさんとゆかりのある人達が歌を捧げる形で行われた式に登場したのは、コンサートでは決して集まることのない豪華な顔ぶれで、あらためてマイケルさんの存在の大きさを全世界に知らしめる式となりました。

そんなマイケルさんの報道が連日行われるなか、ある人物がやたらテレビに登場していましたよね。その人物とは……

デーブ・スペクターさん!

ここ1週間でマイケル関連の出演が50本もあったんだとか。
その情報源について、ご本人曰く、

『大スポ(笑)。実はちゃんとネットワークがありまして、アメリカ・ロンドン・フランス・イタリア……業者の数でいうと10社以上のマスコミ・パパラッチ系と提携してるんです。』
(毎日放送「せやねん!」のインタビューより)

とのこと。
「胡散臭いなぁ」と思ってましたけど、株式会社スペクター・コミュニケーションズという事務所を構える、きちんとした人だったんですね

⇒人気Blogランキングへ

 僕はこうして日本語を覚えた   デーブ・スペクターの使うとヤバ~イ英会話 [DVD]

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。