スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸人たちのアルバイト事情

「若いころの苦労は買ってでもしろ」と言いますが、今、売れている人気芸人たちも、ブレイク前には様々なアルバイトを経験していたようです。

「おぎやはぎ」はキャバ嬢の送迎
自分のクルマを使ってキャバ嬢数名を送り迎えする仕事。時間が夜であるうえ、けっこういいお金になるため、現在もやっている若手芸人がけっこういるらしい。

「鼠先輩」は豪邸の草刈り
鼠先輩はこの仕事をしている時に豪邸の娘さんと知り合い、結婚したらしい。

「髭男爵・ひぐち君」は古くなった仏壇仏具の解体
ひぐち君はこの仕事をしていたせいか、満面の笑みで自分を蹴るお釈迦様の夢を何度も見たのだとか。

「ドランクドラゴン・塚地」は古い墓石のカウント
昭和50年を境に、それより前に建てられた墓石であるかを調べる仕事。経験を積むと、見ただけでどれぐらいに建てられた墓石かわかるようになるらしい。

ちなみに、番組に出演していた「オーケイ」のお二人はホストクラブで働いていたのだとか。当時、キャッチをしていた時にロケをしているハイヒール・モモコさんに会い、「アンタら漫才師になったらええねん」と言われたことがきっかけでお笑いの世界に入ったのだそう。

そして、番組司会のやしきたかじんさんは、
「東京では地下鉄工事。硬派やろ。代々木か原宿あたりのところを掘っとってん。あとはハンバーガー屋。まだマクドナルドがなかった頃にね。オープンキッチンで焼いとったんや。」
とおっしゃっていました。

たかじんさんがハンバーガー屋とは……意外ですね
以上、「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)より。

⇒人気Blogランキングへ

 髭男爵 in エンタの味方! 爆笑ネタ10連発 ファイナル [DVD]   ライブミランカ ドランクドラゴン トークライブ 「鈴木拓のトークは俺にまかせなさいっ! ついて来れるか塚っちゃん!!」 [DVD]

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。