スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画家・江川達也が語る、週刊少年ジャンプの舞台裏

「BE FREE!」「まじかる☆タルるートくん」「東京大学物語」などで知られる漫画家・江川達也さんが、「お笑いワイドショー マルコポロリ!」という番組のなかで、週刊少年ジャンプの舞台裏を明かしておられました。

江川さんが連載をしていた頃の読者アンケート(投票)トップは、誰もが知っている超人気漫画「ドラゴンボール」!

「ドラゴンボール」は開始当初それほど人気ではなかったが、天下一武闘会あたりから1位になり、それ以来、終わるまで誰にも1位の座は明け渡さなかったのだとか。
しかも、2位とは圧倒的な差をつけていたんですって。

そして、週刊少年ジャンプの読者アンケート(投票)に関してこんな話を。

『「こち亀」の両さんは10位ぐらいがベスト。それが上位になったりすると、「他の漫画はどうなってるのか!?」と緊急会議が開かれるんですよ。つまり「こち亀」がひとつの尺度で、「こち亀」が上に行くとシャンプの売上げが下がる。「こち亀」が下がるとジャンプの売上げが良いっていうね。』

週刊少年ジャンプ黄金期、私も読んでましたけど、「こち亀」の読者アンケートの結果が売上げに大きく反映されていたとは知りませんでしたねぇ

⇒人気Blogランキングへ

 まじかる☆タルるートくん (1) (集英社文庫―コミック版)   東京大学物語 (1) (ビッグコミックス)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。