スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芥川賞作家も絶賛!ヒルクライム

地元・新潟のクラブで頭角を現し、2009年7月15日に「純也と真菜実」でメジャーデビューした
Hilcrhyme(ヒルクライム)

実はメジャーデビューする前から、ある人物が彼らを大絶賛していたのだとか。
その人物というのが、1998年に「ブエノスアイレス午前零時」で第119回芥川賞を受賞した作家

藤沢周さん!

彼が現在連載している小説「武曲(むこく)」に、なんとHilcrhymeの名前を登場させているんだそうです。

藤沢周さん曰く、
『去年だったかな……彼らがゲリラ的に新潟でちょっとしたライブをやったんです。鳥肌が立ちましたね。おしゃべりにおいても、しぐさにしても、もうスター性が光ってるんです。「武曲」という連載小説で、高校2年生が主役なんですが、その主人公が今一番ハマってるっていうのがラップなんですね。で、この時代にもし自分がラップをやっていたら誰のを聴くだろう?って考えていったら、「あっ!ヒルクライムしかいないな」って思ったんですよ。』

そして、「純也と真菜実」のPVには、ある人物が出演!
それは……

皆藤愛子さん!

花嫁姿を披露し、話題となっています。
(日テレ「音楽戦士」より)

芥川賞作家が絶賛、PVに人気キャスターが出演しているヒルクライムの「純也と真菜実」、ぜひ一度聴いてみてください!

⇒人気Blogランキングへ

 

純也と真菜実(初回限定盤)(DVD付)純也と真菜実(初回限定盤)(DVD付)
(2009/07/15)
ヒルクライム

商品詳細を見る

Hilcrhyme(ヒルクライム)オフィシャルサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。