スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐で視聴率獲得作戦!?今回の紅白は嵐・嵐・嵐

今回の紅白歌合戦には「嵐」が初出場するということで、楽しみにしている人も多いでしょう。NHKもそんな「嵐」人気を見込んで、視聴率アップにつなげようと出番を増やす作戦に出ている模様です。



東京・渋谷のNHKでは紅白歌合戦のリハーサルが始まり、今回の目玉の嵐は、初出場にもかかわらず、出番が5回にも上ることが分かった。

嵐は紅白初出場だが、今年の目玉歌手としてふさわしいVIP待遇で迎え入れられる。出場歌手の中で最多出場を誇る大御所、北島三郎とともに、楽屋裏からの中継に登場。さらにジャニーズ事務所の先輩、TOKIOや再結成したアリスを紹介。後半戦の幕開けを飾る第60回紅白テーマソング「歌の力」を大合唱するコーナーでは、北島、和田アキ子、SMAP、絢香ら11組の歌手と同曲を歌い上げる。初出場としては異例の約4分間にわたって披露する「嵐×紅白スペシャルメドレー」はラストに近い42組目。それまでに、少なくとも4回は登場する出ずっぱり状態になりそうだ。

 非公開のリハーサルが終了後に行われたフォトセッションの時間は通常の出場歌手の倍以上。無数のフラッシュにメガネをかけていた松本潤は「あー、目がチカチカする。あんなにフラッシュを浴びたのは初めて」。リーダー大野智は「本当にやるんだなと感じています」。

 櫻井翔は「カメラさんも『(フラッシュが光り過ぎて)ピントが合わない』って言ってましたけど、あらためてすごい舞台なんだなと思いました」。国民的行事ならではの、けた外れの注目度に対し、国民的グループに成長したメンバーでも驚きを隠せなかった。

日刊スポーツ 芸能 2009年12月30日より)


そういえば、あの世界が注目した歌姫、スーザン・ボイルさんもゲスト出演するんでしたよね。今回の紅白の視聴率、前回よりも上がるのは間違いないんじゃないでしょうか

⇒人気Blogランキングへ

 5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009 [DVD]   H (エイチ) 2009年 12月号 2009年 12月号 [雑誌]

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。