スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトムは埼玉県新座市市民だった!

ガムの新CMにて、小栗旬さんが鉄腕アトムの声を担当するのだとか。



俳優の小栗旬(27)が、歯のためのガム「POs-Ca」(江崎グリコ)の新CMで、鉄腕アトムの声を務めることになり15日、都内で会見した。

CMは、アトムの映像に合わせて、小栗が「10万歯力(ばりき)だ」「シャキーン!」などと強い歯をアピールするコミカルな内容。国民的人気キャラクターの声を演じた小栗は「光栄なんてレベルじゃない」と大喜びだ。

「僕も“10万歯力”を手に入れたい」といい、バンクーバー五輪を戦う日本代表には「歯を食いしばって頑張って」とエール。

ちなみに、モデルの山田優(25)と交際中だが、前日のバレンタインデーは「仕事でした」。報道陣から愛の力も10万馬力?と問われると、爆笑しながら会場を去っていった。同CMは、3月2日からオンエア。

サンケイスポーツ 芸能 2010年2月16日)


ところで、アトムは埼玉県新座市の市民だということをご存知ですか?

アニメ「鉄腕アトム」ではアトムの誕生日は2003年4月7日になっていましたが、実際に2003年4月7日を迎えた際、アトムに住民票を交付するイベントが開かれていたんです。

御茶ノ水博士を世帯主とし、手塚プロのある埼玉県新座市で市民登録をしたんですって。

 アトム特別住民票

これは当時、アニメのキャラクターとしては初めてのことで、その後、「釣りキチ三平」(→秋田県増田町)や「クレヨンしんちゃん」(→埼玉県春日部市)などにも特別住民票が交付されたのだとか。

(「スッキリ!!」2010年2月16日放送分より)

地元の人にとっては、話のネタになるのでいいですよね

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。