スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去最低平均視聴率を記録しちゃった「ウェルかめ」

朝のNHK連続テレビ小説『ウェルかめ』。
私自身、ほとんど観たことがないので内容については何も言えませんが、どうやら、あまり視聴率がよくなかったみたいですね。



NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」が27日、最終回が放送され、平均視聴率が13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。関西地区は10.6%だった。期間平均視聴率は13.5%で、09年3月~9月放送の「つばさ」13.8%を下回り、過去最低だった。

ドラマは、徳島県美波町から、都会に出て一流女性誌の編集者になることを夢見ていた波美(倉科さん)が、ひょんなことからウミガメに導かれるように、生き方を変えて徳島の民宿に戻って故郷と向き合うというストーリー。波美の相手役を大東俊介さん、両親役を石黒賢さんと羽田美智子さんが演じた。

(毎日新聞 まんたんウェブ 2010年3月29日)


「平均視聴率が過去最低だった」とは、主演女優さんもツライでしょうね

で、新たにスタートした『ゲゲゲの女房』の放送は、48年ぶりに時間を変更して8時から。
これが視聴率アップに繋がるかどうか……今後に注目です!

⇒人気Blogランキングへ

 NHK連続テレビ小説オリジナルサウンドトラック「ウェルかめ」   NHK連続テレビ小説 ウェルかめ〈上〉

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。