スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野沢直子さんのタトゥーは・・・

あの野沢直子さん(47)が初の純文学執筆に挑戦。
内容は、社会にうまく適用できない少年たちが成長していくという青春ものだそう。



タレントの野沢直子さん(47)が12日、初挑戦した本格的な純文学作品「アップリケ」(ヨシモトブックス)の出版記念イベントを東京都内で開催した。「感動ですね。結構うるっとしました。出来は120点です。目標? えー!? 100万部? 印税が入ってくるなら、出稼ぎに来なくてもいいのかしら? なんて、そんなことまで考えてます」と大喜びで、「構想は短かったんですけど、思いついたらすぐ書いちゃった。でも2年かかりました。もう“先生”を目指して、頼まれてもないのに第2作も勝手に書いてるんです」と明かした。

毎日新聞デジタル 2010年8月13日)


アップリケ ( ヨシモトブックス )アップリケ ( ヨシモトブックス )
(2010/08/18)
野沢 直子

本の詳細を見る

ところで野沢直子さんといえば、気になるのが腕に入れられたタトゥー
ご主人の名前と11本のバナナが描かれているんですよね。
実はこれ、結婚記念日を迎えるたびに1本ずつ増やしていっているのだとか。

でも、本当は結婚16年目なので16本ないといけない。
つまり5年サボってしまっているわけ。ということで、ご本人は、

「そのうち、房で補おうかなと思ってます」

ですって

ちなみに、なぜバナナなのかというと、「たんにバナナが好きだから」だそうですよ。

(「スッキリ!!」2010年8月13日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

コメント

入れ墨入れたら テレビに出すな!
公衆浴場も温泉も入れませんよ!
ここは日本 入れ墨女が なぜTVに出られるのか?
すごいですね!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。