スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉本彩の日本人ラテン化計画

杉本彩さんが、初となる自叙伝『リベラルライフ』を発売しました。



タレントの杉本彩(42)が29日、都内で初の自叙伝「リベラルライフ」の発売記念イベントを行った。家族との確執や、自殺を図った経験などを赤裸々につづった1冊。化粧品会社の経営をめぐって妹と対立し、結果として妹と暮らす母への仕送りをやめたことなどを記し「さよなら、家族」と決別宣言までしている。

杉本は「1文ごとに“書いていいのか”というためらいがありましたが、人生を書く上では避けられないことでした」とキッパリ。新たに化粧品ブランド「リベラータ」をスタートさせたことも報告し「本を書いてもっと自由になれました」と晴れ晴れと語っていた。

デイリースポーツ 芸能 2010年9月30日)


リベラルライフリベラルライフ
(2010/09/22)
杉本 彩

本の詳細を見る


そんな杉本彩さん、実は“日本人ラテン化計画”なるものを推し進めているのだそう。

なんでも、人生をより幸福に、情熱的に、そして自由に生きるためだとかで、具体的な活動として、今回のように本を書いたり、ダンスパーティーを催したりしているんですって。

(「スッキリ!!」2010年9月30日放送分より)

けして「みんな、肌を露出して踊りなさい!」ということではないみたいですよ

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。