スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のナベアツがギネスに申請している、ある記録とは?

2010年10月30日、世界のナベアツ監督作品『さらば愛しの大統領』公開直前イベントが、大阪・ミナミの映画館にて行われました。



大阪・ミナミの映画館「TOHOシネマズなんば」(大阪市中央区難波3、TEL 06-6633-1040)で10月30日、映画「さらば愛しの大統領」の公開を記念した舞台あいさつが行われ、監督や出演者が登場した。

同作品は、「ノバウサギ」「ジョージア『明日があるさ』」など多くの人気CMを手がける柴田大輔さんとともに、お笑い芸人の世界のナベアツさんが初めて監督に挑戦した作品。大阪府知事に当選した世界のナベアツさんが、独立国家宣言をし「大阪合衆国」初代大統領に就任したところ、暗殺予告が届き、刑事役の宮川大輔さんとケンドーコバヤシさんが捜査に乗り出すというストーリー。

みんなの経済新聞 なんば経済新聞 2010年11月1日)


2010年10月30日に、一足先に大阪で初日舞台あいさつを行った世界のナベアツさん。実は、この映画に関わる、ある記録をギネスに申請しているのだとか。
その記録とは……

1日で行った舞台あいさつの回数!

大阪を中心に、1日7劇場、合計12回の舞台あいさつを行ったということで、その記録をギネスに申請しているんですって。

ちなみに、過去の最高回数は10回。織田裕二さんの『踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』と、松山ケンイチさんの『デスノート』スピンオフ作品『L Change the World』。

それらを超える12回ということで、ギネス記録に認定されるといいですね

(「スッキリ!!」2010年11月1日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

 オモローのナベアツ [DVD]   世界のナベアツ写真集 『3の倍数と3がつくページだけアホになります』 (ヨシモトブックス)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。