スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだら風呂に入りたくなる!?「テルマエ・ロマエ」

今人気の『テルマエ・ロマエ』をご存知ですか?
外国人の名前のようにも思えますが、実はこれ、漫画のタイトルなんです!

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

本の詳細を見る

本作は、漫画好きが選ぶ「マンガ大賞2010」の手塚治虫文化賞を受賞し、累計発行部数250万部を超える大ヒットとなっているんですよ。

その人気の理由は、そのタイトルが示しているように、お風呂をテーマにした何とも珍しい内容だから!

※テルマエ=浴場、ロマエ=ローマ

<内容>
古代ローマで浴場設計士として働くルシウスは、「いいお風呂を作りたい……」と悩み続ける毎日。そんな時、お風呂の抜け穴を通じ、古代ローマのお風呂から、なんと現代の日本のお風呂にタイムスリップ!日本のお風呂には古代ローマでは見たこともないような道具や、素敵な飲み物が!日本の優れたお風呂文化に触れ、その技術を古代ローマに持ち帰り普及させるべく活躍する。

作者は、イタリア人の男性と結婚し、人生のほとんどを海外で過ごしてきたというヤマザキマリさん

幼い頃からお風呂とローマが大好きだったものの、滞在してきた国にはシャワーのみでお風呂がなく、そのツラさがこの漫画の誕生のきっかけになったのだとか^^

お風呂嫌いの人も、これを読めば、すすんで入りたくなるかもしれませんよ

(「知っとこ!」2011年4月30日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。