スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オードリー・春日の、あの胸を張るポーズは・・・

2011年6月8日、鈴木おさむさんの小説を舞台化した「芸人交換日記」の制作発表が行われました。この舞台では、オードリーの若林さんと俳優の田中圭さんが漫才コンビ役で共演することに!



お笑いコンビ、オードリーの若林正恭(32)が8日、都内で行われた初主演舞台「芸人交換日記」(鈴木おさむ演出)の製作発表に参加した。

放送作家でもある鈴木氏の同名小説の舞台化。若林は劇中、俳優の田中圭(26)とお笑いコンビ「イエローハーツ」を結成する。春日俊彰(32)に代わる新しい相方を「一番の違いはルックス。それに口数が多い、笑いが取れる」と絶賛。「オードリーとどっちが良い?」と聞かれ、「10対0で『イエローハーツ』の方が居心地がいい」と笑わせた。

同作は8月5~7日、東京・新宿区の東京グローブ座で上演される。

SANSPO.COM 芸能 2011年6月9日


芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~
(2011/03/10)
鈴木おさむ

商品詳細を見る


さて、オードリー・若林さんの相方、春日さんは胸を張るポーズでお馴染みですが、実はあのポーズ、あるものをモチーフにして考えられたものだったって知ってました?
その、あるものとは……

太陽の塔!

なんでも、若林さんが岡本太郎さんの大ファンで、「ちょっと春日、太陽の塔みたいな立ち方をしてくれ」と提案したことから、今のあのポーズができたのだとか。

太陽の塔

「全然違うじゃん!」と思った方もいるかもしれませんが、実は最初、本物と同じように腕を広げていたんだそうですよ。でも、二人並んでいると邪魔になることに気づき、止めたんだそうです

(「スッキリ!!」2011年6月9日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。