スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンカチかウエアか?

斎藤佑樹投手の人気はどこまで波及するのでしょうか?
なんとなんと!サンケイスポーツによると、早稲田大学の生協で販売されている青い
ハンカチがものすごく売れているというんですね。

『例年は白やピンクなど全5色合わせて年間500~600枚ほどの売り上げであるのが、
斎藤が早大進学を宣言した昨秋ごろから、青いハンカチだけで10倍以上の6000枚が
売れ、多いときには1週間で700枚ほど売れたという。』

例の幻の青いハンカチを手に入れることが出来なかったファンの方々が、今度は早稲田の
青いハンカチに目をつけたということなんでしょう。

しかし、佑樹投手本人が使っているわけでもないのに、こんなにも売れてしまうとは・・・
本当にその人気ぶりには驚かされます。

ちなみに、もう一人の王子こと、ゴルフの石川遼選手が着用していた青いウエアの注文も
殺到しているらしいですね。
私としては・・・・・・あのサンバイザーの方が気になるんですけど
⇒人気Blogランキングへ

保存版 斎藤佑樹投手 「ハンカチ王子」 パーフェクトブック 保存版 斎藤佑樹投手 「ハンカチ王子」 パーフェクトブック
フライデー編集部 (2006/09/08)
講談社

この本の詳細を見る

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。