スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうすれば、じゃんけんで勝てる!?

2012年9月18日、29thシングル選抜じゃんけん大会が行われるということで、峯岸みなみさん、板野友美さんらAKB48から6名が『みのもんたの朝ズバッ!』に出演。それぞれ意気込みを語っていました。

番組によれば、過去2回のじゃんけん大会、142試合で一番勝利した手は「グー」。
※グー39勝、チョキ25勝、パー23勝
第1回大会の決勝も第2回大会の決勝も「グー」で勝利を勝ち取っている、とのこと。

じゃあ、「グー」を出せば良い、とならないのがじゃんけんの難しいところ。

そこで、番組ではこんなじゃんけん必勝法を紹介していました。
それは、じゃんけんを研究して10年、茨城大学の矢内浩文工学博士が生み出した「チョキプライミング作戦」なるもの。その方法とは・・・・・・、

まず、「じゃん!」のとき、相手にグーを見せる。
(※AKB48の大会ルールは、こぶしをつける)

それから、「けん!」の掛け声のとき、相手にしっかりとチョキを見せて印象づける。

そして、「ぽん!」ですかさずグーを出す。

こうすると、相手は直前に見たチョキにつられ、思わずチョキを出してしまうことが多いのだそう。

・・・・・・
「ホンマかいな!?」と思っちゃう作戦ですが、もしじゃんけんをする機会があるならば、ぜひ試してみてはいかがでしょうか

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。