スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美輪明宏さんが考える、世界を平和にする方法

DeNAの無料通話アプリ「comm」の新キャラクターCM発表会に、美輪明宏さんがスペシャルゲストとして登場しました。



歌手、美輪明宏(77)が12日、都内で行われたDeNAの無料通話アプリ「comm」の新CM発表会に出席した。

高音質の無料通話アプリということで、美輪は「何よりもタダというのが素晴らしい。こんな大変な時代にありがたい」と絶賛した。

美輪といえば、大みそかの紅白歌合戦に史上最年長の初出場が話題となっているが、歌唱曲については「まだ決まっていない。『愛の讃歌』『ふるさとの空の下で』『ヨイトマケの唄』…他の方との兼ね合いもありますから。衣装も歌に属したものにします」と詳細は話さなかった。

SANSPO.COM 芸能 2012年12月12日


美輪明宏 全曲集 2013美輪明宏 全曲集 2013
(2012/10/10)
美輪明宏

商品詳細を見る


そんな美輪明宏さん、なんでも、「この世から戦争をなくすにはどうすればいいか?」「世界平和を維持するにはどうすればいいか?」ということを常々考えているなかで、ひとつ、「これがいいのでは!?」というアイデアが浮かんだそう。さて、そのアイデアとは・・・・・・、


軍服をピンク一色にする!
そしてヘルメットは花柄に、戦車も銃器も全てピンク一色にする。

美輪さんいわく、「世界中の軍隊をそうするように法律で決めてしまえば、みんな似合わなくて悲惨な状態になるでしょうね。楽しみ~」だそうです

(「スッキリ!!」2012年12月13日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。