スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒髪天の歌声はオシャレじゃない!?

平均年齢45歳のおっさんバンド「怒髪天」が遅咲きのブレイクを果たし、邦楽ロックバンド“最遅”の、結成30周年での初武道館公演が決定!



1984年に結成された4人組ロックバンド・怒髪天が来年1月12日に初めて日本武道館で公演を行うことが8日、分かった。結成30年での初武道館は、邦楽ロック・ポップスでは“最遅”となる。

苦節30年。多難の道を歩んできた遅咲きバンドが、ついに“聖地”のステージに立つ。91年にメジャーデビューも、同年に上京後、数日で所属事務所が倒産。活動に行き詰まり、96年から99年までは活動休止を余儀なくされた。活動休止中にはリングアナなどで生計を立てた増子直純(46)は、吉報に「30年やってればヒット曲がなくても1回くらいはできる!」と感慨深げだった。

デイリースポーツ 芸能 2013年1月9日


 日本列島ワッショイ計画(初回限定盤)(DVD付)  怒髪級!! 怒髪天が語った1082+10の真実


その怒髪天、持ち前の男臭さが影響してか、10年前に東京のとあるオシャレFM局で曲をかけてもらった際、予想もしないハプニングが起きてしまったのだとか。さて、そのハプニングとは?


正解は、クレームがきた!でした。

というのも、そのFM局はオシャレなカフェなどでかかるものだったため、「このバンドの曲はかけてくれるな」という苦情が数件のお店から入ってしまったのだそう。

残念ながら怒髪天の歌は、若いOLさんがランチ中に聴くにはふさわしくない、ということなんですかねぇ

ちなみに、某コンビニチェーンの店内放送も断られたことがあるそうで、理由は「声が割れているから」だったそうです

(「スッキリ!!」2013年1月10日放送分より)

⇒人気Blogランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。