スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーノ・マーズの、転機となった一曲とは?

音楽界で最高の栄誉、グラミー賞を4度も受賞したアメリカのスター、ブルーノ・マーズ
その彼が選ぶ、ターニングポイントとなった自身の一曲がこちら!

グレネイド

グレネイド

好きな女性のために尽くすものの、報われない男性の姿を描いた失恋ソング。
なぜこの曲を選んだのかというと、ご本人いわく、

「歌詞が特別なんだ。魂のこもった辛い歌詞で、これまでとはガラッと違うスタイルに挑戦することができた。『Just The Way You Are』もずっと歌い続けていきたいけど、♪君は美しい~♪という歌詞ばかりは書きたくなかったんだ。」

とのこと。
それまでラブソングや前向きな歌が多かったなかで、1000万枚以上の売り上げを記録し、ブルーノ・マーズの代表的な一曲となったグレネイド。そんな新たな挑戦をし、多くのファンに受け入れられたこの曲を、知らなかったという人は、ぜひ一度、聴いてみては?

(「ZIP!」2017年1月24日放送分より)

⇒人気ブログランキングへ

B004WYVQYYドゥー・ワップス&フーリガンズ(生産限定スペシャル・プライス盤)
ブルーノ・マーズ シーロー・グリーン ルーペ・フィアスコ ダミアン・マーリー B.o.B
ワーナーミュージック・ジャパン 2011-01-11

by G-Tools



コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。