スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師からパリコレモデルへ/萬波ユカ

い・ろ・は・すのCM
「驚きメロンクリームソーダ」編で爽やかな笑顔を見せているのは、長い髪が印象的な、
モデルの萬波ユカさん(26)。

萬波ユカ

2015年夏にモデル活動をスタートして、すぐにFENDIのミラノコレクションに出演。その翌月にはパリコレデビューを飾り、Dior、CHANEL、Dolce&Gabbanaなど、一流ブランドのショーに次々出演。世界を舞台に活躍するモデルとなりました。

そんな彼女、実は元看護士という異色の経歴の持ち主なのです。

ご本人いわく、

「私、看護師のなかでも手術室看護師をしていたんですね。となると、死の現場に立ち会うことがとても多くてですね、そのなかで人生一回だなって思うことが増えまして、それなら出来るうちにやりたいことをやりたいなと思い、自分が出来ることは何だろうと考えた時に、出来るのはモデルかなって思いました」

とのこと。
幼い頃からバレエやピアノ、和太鼓など芸術系の習い事をしていた彼女は、表現する仕事がしたいと、住むところも所属事務所も決めずに三重県から上京したそう。

「何でも決めたら『どうしよう』って迷わなくて、すべて振り切ってパッと行動しちゃうところですかね。ニューヨークに行くって決めたのも、あんまり考えずにスパッと行っちゃったところとか・・・。」

と、自身の性格について話す萬波さん。
現在はニューヨークに拠点を移し、よりワールドワイドに活動中です。

(「めざましテレビ」2018年3月20日放送分より)

<< 人気ブログランキング >>


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。