スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムクライシス始動!

2007年7月21日、富士急ハイランドにて、「機動戦士ガンダム」のアトラクション
ガンダム クライシス」が始動しました。(以下、「めざましテレビ」参照)

 

目玉は・・・・・・なんといっても、実物大のガンダム!
全長18mで、建物でいえば6階分に相当します。

(株)富士急行・企画部の方によれば、
「このガンダムは決して新しいものではなく、幾つかの戦いを経て傷、汚れなどがついてい
る。よりリアリティを大事にしました。」
とのことで、よく見ると、顔や体にはリアルな傷や汚れが再現されているのです。

そして、このアトラクションの最終目的は、このガンダムのコックピットに乗り込むこと。
そのためには8分という制限時間内に、ガンダムの起動に必要な情報を携帯端末で集める
というミッションをクリアしなければいけません。

しかし、これがなかなか難しいらしく、1回にトライできる40人のうち、2人ほどしか
クリアできないそうですよ

ちなみに、コックピット内はアムロが座っていた椅子や操縦桿などが忠実に再現されてい
るうえ、ここでしか見ることが出来ないオリジナル映像が流れるんだとか。
⇒人気Blogランキングへ

富士急ハイランドのホームページはこちら → 富士急ハイランド

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。